HOME > 製品情報 > ボイラ用バーナ・省エネ機器 > ECG型耐食性ガラスエコノマイザ

ECG型耐食性ガラスエコノマイザ

ECG型ガラス製エコノマイザは、完全耐食性を実現し、納入後15年以上の運転稼動の実績を持つ排熱回収装置です。

 

【用途】
●各種排熱、排ガスの熱回収(水による熱回収)

【特徴】
●耐熱ガラスとテフロンによる完全耐食構造
●低温域での熱回収が可能
●圧力損失が小さい
●運転中の水洗が可能
●ダスト多量含有排ガスからの熱回収が可能
●伝熱面積の変更が可能
●設置重量が軽い

 

 

 

ECG型耐食性ガラスエコノマイザー

 

 

 
 


 

   
 
 

このページの先頭に戻る